40歳 私が基礎化粧品を選ぶポイント

自分の肌に合っているかどうかというのが一番です。
私は敏感肌なので、万一お肌に合わないと赤くなったり刺激を感じたりして大変なので…。

 

あとは使用感ですね。ベタつかず、でもお肌の奥がしっかりとうるおってもっちりとした肌に仕上がるものが良いです。

 

そしてお値段も大事です。

 

特に化粧水は毎日たっぷり使うので、続けられる程度のお値段のものを選びます。

基礎化粧品の体験談

基礎化粧品というのは美しいお肌をつくるのに非常に大事だと思っています。

 

例えばメイクをするにしても、崩れにくい化粧品を選ぶより、きちんと事前にしっかりと保湿をしてお肌を整えておくことで、崩れにくさも全然違ってきます。

 

また、適切なスキンケアを行うことももちろんですが、自分の肌に合っている基礎化粧品を選ぶということが最も大事なポイントなんじゃないかなと思っています。

 

敏感肌でお肌に合うものがなかなか見つからず、長年基礎化粧品は色々とジプシーしてきた私ですが、ここ数年はやっとお肌に合うものがわかり、ほぼ固定されたアイテムを使い続けています。

 

でも、やはり季節や体調などで多少お肌の状態が変わったりすることもあるので、そういうときは多少新しいアイテムを投入したりもします。

 

なのでそういうときのために、常に雑誌や口コミサイトなどで基礎化粧品に関する情報を仕入れておくようにしています。
(今人気のある・効果があると評判の基礎化粧品など)

50代、60代のイメージのドモホルンリンクル

ドモホルンリンクルに対する私のイメージは「古い・お年寄りが使っているイメージがある」というものが第一です。

 

今までに使おうと思ったことは一度もありません。

 

もし、知人に「ドモホルンリンクルを使っている」と知られたら恥ずかしい…とさえ思ってしまいます(もし私が使っていたとしたら)。

 

もしかしたらもっと若い人がターゲットなのかもしれませんが、どうしても使ってみたい!と思える要素がないんですよね。
コスメの口コミサイトなどを見てみると、意外に評判は良いようなのですが…。

 

でも、それだとしたらすごくもったいないと思います!
まずは商品名を変えるべき!だと私はいつも思います。

 

ドモホルンリンクルという響きが良くないです。

 

もっと若々しい印象の爽やかな名前、使ってみたいなと思える名前に変えたほうが良いです。

 

そしてCMの印象もやはり古い。

 

ファンケルなどのように明るい・若いイメージにすれば売れるんじゃないかなー?と、CMを見ながらいつも思っています。